本校について

特色ある教育活動



☆生涯学習の視点に立って基礎学力の確実な定着、基本的な生活習慣の徹底を重視した教育活動を展開しています。

☆生徒一人一人の能力・特性を発揮させた活動を進め、自己肯定感や自己有用感を高める指導推進しています。

☆豊かな社会性が身に付く指導を大切にし、家庭や地域と連携した社会参加活動の促進・体験的な活動の充実など人格形成上大切な学習活動を重視しています




生徒が成長を実感できる学校

 

◇総合的な学習の時間は、道徳・学活・学校行事と関連づけ、より良く生きるための実践的な態度と力の育成を目指しています。


◇道徳の授業を中心に、生命尊重・人権教育を推進し、「心の教育」の充実を図っています。


◇生徒会を中心としたボランティア活動は、壁塗りボランティア、落ち葉清掃、ガーデンパーティ、社会を明るくする運動など地道な活動を進めています。多くの生徒が自主的に参加し確実な成果をあげています。


集団生活や学校行事を通して、よりよい人間関係を育てます。特に、運動会では集団の団結力を培い、蓮中祭では可能な限り企画や推進を生徒に委ね、成就感や 達成感を味わうことができます。それぞれが役割を担い、頑張って創り上げた感動は、一人一人の心に根付き、自信や誇りとなって定着しています。


特別支援学校設置校として、特性を活かし交流を進め、共生について考えていきます。

地域・保護者とともに歩む学校

 

◇地域の特色を活かし、地域事業所での職場体験などの体験的な学習や職業人の話を聞く会、ゲストティーチャーによる道徳授業などを実施し、三年間見通した生き方教育を重視して学習活動を展開しています。


◇地域は学習の宝庫です。地域での学習活動を実施し、地域から学ぶ授業を推 進しています。また、青少年対策委員会や保護司会等との連携を深め、生徒が地域活動にも積極的に関わっています。


◇PTAと協働して推進する親子ふれあい事業を積極的に行っています。PTA朝の挨拶運動では、全保護者が参加して通年実施しています。また、壁塗りを中心とした環境美化活動も生徒会主催・PTA後援で特色のある行事として推進しています。


◇学校公開や学校便り、ホームページを通し、情報発信します。


◇徳持小・おなづか小・都立大森高校との小中高の連携を行い、長いスパンでの教育活動を模索しています。


地域の専門的な教育力を導入し、授業内容の充実を図っています